住み慣れた家を居心地の良い空間に

暖かく心地良い家

今回リノベーションしたのは築40年の母屋と隣接する築20年の家です。外壁から部屋、玄関周り、外構、水回りの一部まで手を入れさせていただきました。


この家、一番の悩みだったのは寒さでした。壁面の断熱材を入れ替え、窓・サッシも断熱性の高いモノに入れ替えしました。
新しい窓は複層ガラスになっていて、結露もしにくく暖かさをキープします。エアコンの効きもよくなり、暖かい家に生まれ変わりました。

住み慣れた家を居心地の良い空間に

日当たりが一番良い部屋はLDKに

住み慣れた家を居心地の良い空間に

LDKにはテレビ台と棚替わりになるデスクを造作

住み慣れた家を居心地の良い空間に

対面式のシステムキッチンを採用

住み慣れた家を居心地の良い空間に

背面には全て折り戸のクローゼットを

使い勝手の良い玄関周り

元々道に面していた玄関には駐車スペースが足りていませんでした。
そこで玄関を減築し、新しい玄関を別の場所に設置。元の玄関だった場所には車が3台停められるカーポートに変わりました。

さらに玄関の使い勝手をよくするため、大容量のシューズクロークとコートがしまえるラックを備えました。


 

住み慣れた家を居心地の良い空間に

玄関の方向を変え新しい玄関を

住み慣れた家を居心地の良い空間に

シューズクロークは引き戸を閉めるとスッキリ

住み慣れた家を居心地の良い空間に

宅配BOXも用意

トイレの活用法

トイレはお客様用と自分たち用に2つ作りました。

玄関先のトイレには手洗い場を設け、お客様仕様に。LDKすぐそばの自分たち用のトイレは階段下のデッドスペースを利用し、どちらのトイレにも手すりをつけました。
 

住み慣れた家を居心地の良い空間に

玄関すぐそばにはお客様用トイレ

住み慣れた家を居心地の良い空間に

洗面台もお客様仕様

住み慣れた家を居心地の良い空間に

階段下スペースを利用してトイレに

エクステリアもリノベーション

庭はシンボルツリーやウッドデッキ、フェンスを設け、外構も全面的にリノベーション。雑草対策には平板ブロックを敷き詰めました。

日向ぼっこをしながら、読書が楽しめるようウッドデッキにはイスを設置。ご近所さんも羨む、素敵な空間に仕上げました。

住み慣れた家を居心地の良い空間に

ゆったりできるウッドデッキスペース

住み慣れた家を居心地の良い空間に

周囲にはフェンスを

  • 延床面積109㎡
  • 構造木造
  • 改造完工年月2019年11月
  • 完工時築年数母屋 30年以上
  • 場所射水市
  • 家族構成ご夫婦、娘さん、わんちゃん1匹