• ホーム
  • 浴室
  • 浴室リフォームの前に知っておきたい8のこと

浴室リフォームの前に知っておきたい8のこと

1.浴室リフォームを成功させる4つのポイント

[Point.1] 広く感じられる空間にする

面積だけでなく陽当たりや庭なども大切です。

お風呂場は1日の疲れをリフレッシュする癒しの空間。ひろびろとした空間でゆっくりくつろぎたいですよね。

浴室にあまり面積が取れない場合でも、大きめの窓を設けて日のあたりを良くしたり、庭に向かって開放的なつくりにすることで、開放感を感じられる空間にすることができます。

[Point.2] 手入れのしやすさを考慮する

浴室は汚れやすい場所!素材や換気に注意しましょう。

浴室は家の中でも特に汚れやすい場所です。リフォームでぴかぴかのお風呂にしたのにすぐにカビが生えてしまった…ということも。

お掃除の苦労を少しでも軽減できるよう、汚れが付きにくい・落ちやすい素材を選んだり、換気をしっかりできるようにするなどの工夫が大切です。

[Point.3] 家族全員が楽しくなれる場所に

家族みんなの好みを取り入れて。

鮮やかなカラーの浴槽・個性的な模様の壁・シックな雰囲気の床など、浴室のデザインもかなり豊富になっています。住宅設備のショールームに行くと、楽しくなってしまってつい自分好みの浴室デザインに決めてしまいがち。

しかし、お風呂は家族全員にとってのリラックス空間です。一人一人がくつろげるよう、全員の好みを考慮してコーディネートを考えましょう。

[Point.4] 安全性を第一に考える

浴室内での事故を徹底的に防止!

浴室内での転倒や、浴室と脱衣所・廊下の温度差によるヒートショックはよく耳にしますよね。小さなお子さんやご高齢のご家族がいらっしゃる場合は特に気を付けたい部分です。

手すりの設置・滑りづらい床材の採用・脱衣所へのヒーターの設置など、大切なご家族を守る予防策として取り入れることをオススメしています。

2.浴室のよくあるお悩みと解決方法

子育て世代のよくあるお悩み

Q. 子供をお風呂に入れながら家事をしたいので現在の配置を変えたい!

 A. 脱衣所・お風呂・ランドリー・台所を含めた家事動線優先の間取りへの全面リフォームをオススメします。

Q. 浴槽のお湯がすぐに冷めてしまいます…

 A. 最近のユニットバスは保温性が良く、浴槽のお湯も4時間で約2℃しか下がりません。断熱性に優れた最新の浴室にしましょう!

Q. 今のお風呂はカビもすぐ生えるし、掃除しにくいし、困っています!

 A. 最近のユニットバスは極端にコーキング(ゴムの継ぎ目)の使用を控えているので、最新のものに取り換えるだけでもカビの発生は十分に抑えられます。各メーカーからカビや汚れの付きにくい素材も研究されていますよ。掃除のしやすさではLIXILのお風呂がおすすめです。

悠々世代のよくあるお悩み

Q. 冬でも暖かく入れるお風呂になれば…

 A. 浴室乾燥暖房器の設置をおすすめします。冬場の入浴が快適になるだけでなく、簡単な洗濯物も干すことができますよ。

Q. リラックスできる高級感のある浴室にしたいです。

 A. ジェットバスや打たせ湯のようなリラクゼーションが楽しめる多機能なユニットバスが沢山あります!また、壁の側面など一部に落ち着いた色味を選ぶことでぐっとおしゃれに大人な空間を演出できます。

Q. お風呂上りが寒くて困っています。

 A. 冬場のヒートショックを防ぐためにも、脱衣所へのヒーターの設置をおすすめします。お住まいによっては窓リフォームなども併せて家全体の断熱機能を上げることをオススメする場合もあります。

3.浴室リフォームの工期と費用

浴室リフォームの工期と予算はユニットバスのグレードや工事の規模によって上下します。

主なリフォーム内容としては、浴槽・浴室内の壁や床・給湯器・換気乾燥暖房機などが挙げられます。給水管・排水管・ガス管などの設備を新設する場合にはさらに費用と工期がかかってきますので注意してください。

ユニットバスだけの交換の場合

■費用:10~55万円程度

■工期:1日

※画像はイメージです

浴室全体のリフォーム(ユニットバスからユニットバスへの交換)の場合

■費用:50~150万円程度

■工期:4日

4.浴室リフォームの主な流れ

例:タイルの在来式浴室⇒システムバスのリフォーム

① 古い浴室を解体して撤去

② 給・排水管の取り回し工事/電気工事/ダクト工事

③ 土間コンクリート打設(基礎作り)

④ 新しいシステムバスの設置

⑤ 給・排水接続工事/電気工事

工事完了

5.浴室リフォームおすすめの製品

LIXIL『アライズ』

"もっと、お風呂が好きになる。"をコンセプトに、心地よさを追求したバスルーム。

ひろびろとした浴槽や40種類から選べる壁パネルで毎日のお風呂タイムを贅沢な空間に。保温性に優れた「サーモバスS」や「キレイサーモフロア」で冬場でもあたたかく過ごすことが出来ます。

TOTO『サザナ』

"うちのお風呂は想像以上に気持ちいい"

お馴染みの「ほっカラリ床」は断熱クッション層が冬場でもあたたかく、畳のような柔らかさを実現。

心地よさを科学的に設計された「ゆるリラ浴槽」やシャワーの高さや角度が自由自在な「コンフォートシャワーバー」など、バスタイムを至福の時間へと変えてくれます。

Panasonic『リフォムス』

"いつまでも使いやすいバスルーム"

床の隅に目地が無く汚れが落としやすい「スミピカフロア」や、汚れにくさが特徴の有機ガラス系「スゴピカ素材」を浴槽・カウンター・水栓に使用するなど、お風呂掃除がラクになる工夫が詰まった製品です。

クリナップ『アクリアバス』

"くつろぎの空間、やすらぐあたたかさ。"

「床夏シャワー」「浴室まるごと保温」「高断熱浴槽」「スムーズ浴槽」「サポートバー&シェルフ」「足ピタフロア」「とってもクリンカウンター」の7つのポイントで、入り瞬間から上がった後までずっとあたたかく、安心できる綺麗なお風呂をコンセプトにしています。

6.浴室リフォーム施工例

富山市 M様邸 (2020.10)

Before

After

製品:アライズ(LIXIL) / 工期:約23日 / 費用:約186.5万円

※エコキュート、洗面化粧台取り付けを含む

中新川郡 T様邸 (2020.09)

Before

After

製品:フェリテ(ハウステック) / 工期:20日 / 費用:約82万円

7.タイミング別!抑えておきたいチェックリスト

[CHECK.1] ショールーム見学

住宅設備機器のメーカーは、ショールームを用意していることがほとんどです。パンフレットと実物では印象が大きく違うこともあるので、可能であればショールームまで足を運んでみましょう!

 

ショールーム見学の CHECK LIST

リフォームで何を実現したいのか?を明確にしておく

住まいの浴室のサイズを測っておく

現在の浴室の写真を持参する

(気になる商品があれば) 品番をリストアップしておく

※なお、設備メーカーのショールーム担当者はリフォームの概算を答えられません。各販売店での店頭価格や、リフォーム会社での作業料金が分からない以上答えようがないからです。担当者が押さえているのは「本体の定価」だけですのでご注意ください。

[ CHECK.2 ] リフォーム業者との打ち合わせ

より実際の価格に近い見積もりを出してもらうために、リフォーム業者には次の3点を明確に伝えましょう。見積もりは1社だけでなく、2~3社に依頼するのが一般的です。予算に近い値段で理想的なリフォームを実現できる業者を選びましょう。

 

リフォーム業者に伝えたい CHECK LIST

リフォームしたい箇所。ユニットバスの交換だけなのか、浴室全体のリフォームを希望しているのかを正確に伝えます。

現状の不満と理想のイメージ。どんな時にどんな事に困っていて、どんなお風呂場にしたいのかを具体的に伝えましょう。

浴室のグレード。予算を前提にどの程度の機能の浴室を希望しているのかを伝えましょう。

[ CHECK.3 ] 見積書を見る

見積書のフォーマットは業者によって異なりますが、見るべきポイントはどの業者でも同じです。最も大事な数字は「合計金額」ですが、以下項目にもしっかりと目を通しておきましょう。

 

見積書の確認 CHECK LIST

 浴室設備の商品名。メーカーと商品名が具体的に記載されているか必ず確認してください。

リフォームの対象範囲。各社の見積もりを平等にするため、それぞれの見積書のリフォーム対象範囲を確認しましょう。「ここが安い!」と思っても、床などのリフォーム代が含まれていないケースもあります。

別途費用。見積り一覧の表とは別枠に、小さな文字で「駐車場代」などの別途費用が記載されていることがあります。要確認です。

[ CHECK.4 ] 契約書にハンコを押す

リフォームは安い買い物ではありません。業者との齟齬が無いように、契約書のハンコを押す前に次の3点をしっかりと確認しておきましょう。

 

契約書にハンコを押す前の CHECK LIST

見積書と契約書の内容を比較する。見積書と契約書を詳細に比較、少しでも分かりづらい点があれば遠慮なく聞きましょう。

追加費用の可能性を確認する。工事中に想定外のことが生じた場合(床がもろく修繕する必要があるなど)、どの程度の追加費用がかかるのか確認しておきましょう。追加費用の可能性の有無を確認しておくのが安心です。

何をどのように工事するのか改めて現場で確認する。双方の認識の齟齬を避けるため、どの場所にどんな設備を設置してどのような仕上がりとなるのかを、現場で担当者から指差し説明をしてもらいましょう。

8.浴室リフォーム お客様の声

中新川郡 T様より

富山市 M様より

TEL:0120-42-7160

受付時間/ 9:00~18:00(年中無休)

お問い合わせ